めろんといちごのワンコフル日記

melon15.exblog.jp
ブログトップ

悲しい日

母の従兄弟の家族が3人津波で亡くなっていました。
私は子どもの頃夏休みはずっとそのお家で遊んでいました。
その家の息子さんは優しいお兄さんで、私の祖母の自慢の甥っ子でした。
その方の奥様と、可愛い小学生のお孫さん2人が津波に飲み込まれたそうです。

今、残されたご家族は避難所生活をしています。
どんなにつらく悲しい思いをなさっているかと思うと、涙が止まりません。

祖母の実家は100年以上の大きな家でした。
家の中から水着を着て、海まで走って行ったものです。
その家には小さい船と大きい船とあり、そのお兄さんが乗せてくれて、海水で洗って食べるウニは本当においしかったです。
私は、子どもの頃ウニは卵かけご飯のようにご飯が見えなくなるまでかけて食べるものだと思っていました。
それに、私の生家では、正月の煮物のだしはアワビでした。
ごろごろ入っていてお皿に一人一つづつ乗っていました。
今思うとずいぶん贅沢をさせてもらっていました。

私の幸せな思い出は私の中にたくさん残っています。
そこには、あの家族の優しい笑顔が一緒にあります。

奥様とお孫さんたちのご冥福をお祈りいたします。




ランキングに参加してます。
皆さんの応援がズボラなhahaの更新を後押ししてくれてます。
どうか今日もポチッとお願いします。

c0211642_1754375.gif

[PR]
by melon-ichigo | 2011-03-28 21:45 | その他 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://melon15.exblog.jp/tb/16114468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たこまんま at 2011-03-30 22:06 x
なんと、悔しくむごいことでしょう。小学生と聞くだけで、身が切られる思いです。残されたご家族の悲しみはどんなにか・・・言葉になりませんネ。ただただ、ご冥福を祈るしかありませんネ。
Commented by melon-ichigo at 2011-03-31 21:08
たこまんまさんへ
ちょうど低学年の下校時間だったようです。
子どもを亡くした親、親を亡くした子どもがたくさんいるようで、せつないです。